10日間6号食ダイエットチャレンジ【前半】

美容・健康 491

〜6号食ダイエットのやり方と前半5日間のレポをご紹介~

こんにちは。
しらたまです。
先日、年に1回の健康診断がありました!
その結果…去年より1㎏体重が増えていました🤣
そして、忘年会や新年会が続くこれからの時期は、食事やお酒を飲む予定も多く、私は毎年体重が増加していしまいます。
一度身体の中をリセットしたいと思い【6号食ダイエット】をすることに決めました!

私が試した10日間の6号食ダイエットについて効果や感想と一緒にご紹介させていただきます。
前半の今回は…6号食ダイエットのやり方と5日間のレポートについてのコラムです✨6号食ダイエットとは?
【一汁一菜】
簡単に説明すると玄米ご飯とみそ汁のみを食べる食事制限のダイエット方法です。
つけものも無添加であれば食べてOKです🥰

●基本ルール
・玄米ご飯・みそ汁・つけもの
・みそ汁の具は野菜のみ
・だしは昆布やかつおぶしなどからとる、だしの素などはNG
・ドリンクはお茶またはお水
・よく噛んで食べる

●私の自己ルール
・カフェインレスコーヒーはOK(コーヒーが好きすぎて我慢できないので)

6号食とは?
元々、「6号食」とはマクロビオティックの創始者でもある桜沢如一氏が提唱した健康食事法です。 6号食の意味は、6番目の食事法という意味です。
1から3号食は”快楽食”、4・5号食は”基本食”、6・7号食は”デトックス食”と分類されています。
最初は7号食ダイエット(玄米ご飯のみ)を試してみようと思ったのですが、調べてみると極端なダイエットなので体調を崩したり、リバウンドもしやすいという欠点があるらしい😂
ある程度の食事が許されている6号食であれば、ストレスなく長く続けることができるかなと思ったので今回は【6号食ダイエット】にチャレンジすることにしました!

結論からお伝えすると10日間で-2.7㎏の減量に成功しました🥰
ファスティングや糖質制限ダイエットなどに比べると大きな体調不良もなく、
思っていたよりは楽に10日間を終えることができました!

【6号食のスケジュール】
1日目 
朝:玄米ご飯70g+みそ汁(わかめ・長ネギ)+梅干し
昼:玄米ご飯100g+梅干し
夜:玄米ご飯100g+みそ汁(長ねぎ・ナス・大根おろし)+梅干し・たくあん
玄米は好きなだけ食べることができるので、お腹が空くことはありませんでした!
ただ、私は胃とお腹が少し痛くなりました…調べてみると玄米は食物繊維を豊富に含んでいるので、よく噛まず飲み込んでしまうと胃もたれや消化不良の原因になることがあるそう。 
対策として咀嚼の回数を増やしたり、玄米の吸水時間を増やすことがいいらしいので少し調整をすることにしました。


2日目 前日比-0.6㎏ 計-0.6㎏
朝:玄米ご飯70g+みそ汁(ほうれん草・長ネギ)+コーヒー
昼:玄米ご飯100g+梅干し
夜:玄米ご飯70g+みそ汁(白菜・えのき・ねぎ)+梅干し・たくあん
間食:コーヒー

玄米の吸水時間を6時間から12時間に延ばしてから炊き、咀嚼の回数も50回を目標にしたところ、胃とお腹の痛みはなくなりました。大好きなコーヒーはOKというマイルールを追加したことで、ストレスフリーになりました。

※ご飯のメニューがみそ汁の具材以外ほぼ同じなので写真は省略させていただきます。
3日目 前日比-0.6㎏ 計-1.2㎏
朝:玄米ご飯70g+梅干し+みそ汁(ほうれん草・長ネギ)
昼:玄米ご飯100g+梅干し
夜:玄米ご飯70g+梅干し+みそ汁(わかめ+えのき)+ぬか漬け
間食:コーヒー
玄米ご飯の味に飽きてきた感はありますが、なんとか梅干しやつけもので耐えました。
夜に少しふらつきがありましたが、好転反応として頭痛やふらつきがでるとは聞いていたので、そのまま様子をみていると解消されました。

4日目 前日比-0.1㎏ 計-1.3㎏
朝:玄米ご飯70g+みそ汁(ほうれん草・長ネギ)+コーヒー
昼:玄米ご飯70g+梅干し
夜:玄米ご飯70g+みそ汁(わかめ・えのき)+ぬか漬け+梅干し
間食:コーヒー
ふらつきもなく、目覚めがスッキリ
身体が慣れてきたのか、4日目からかなり体調が良くなりました。

5日目 前日比-0.5㎏ 計-1.8㎏
朝:玄米ご飯70g+みそ汁(ナス・なめこ)+梅干し+コーヒー
昼:玄米ご飯70g+梅干し
夜:玄米ご飯70g+みそ汁(わかめ・えのき)+たくあん
間食:コーヒー
このダイエットをはじめてから、毎日2回以上のお通じというデトックス効果に驚き。
食事には慣れてきましたが、甘いものが食べたくなる欲求を抑えるのがこの頃から辛かったです。
~5日目を終えた感想~
5日間で-1.8㎏という結果に!
多少のふらつきはあったものの、無事5日目を終えました。
5日間で体重以上に効果を感じることができたのが「身体の軽さ」「お通じの良さ」です。
普段の揚げ物や脂質の高い、消化しにくい食事を続けていると、胃腸は常に動き続けなければならない為、腸内環境が悪化して、宿便が溜まってしまうそうです。
6号食ダイエットは胃腸にかかる負担を減らすだけでなく、玄米や発酵食品であるつけものの働きで宿便を排出してくれます。
便秘で困っている方などは特におすすめできるダイエットだと感じました✨

続きの5日目~10日目までのレポとダイエット後の回復食については、次回の10日間6号食ダイエットを試してみました!【後半】でご紹介させていただきます!
同じメニューに飽きがきてしんどくなる後半戦では、メニューを工夫をすることで10日間を無事完走しました。
ぜひ、次回のコラムも楽しみにお待ちください🥰

 

カテゴリー

PICKUP