我が家のリビングを救った救世主アイテム!

暮らし 146

こんにちは。

ここ近年話題のアニメと言えば、「鬼滅の刃」ですよね!

4月から「刀鍛冶の里編」が始まり、ご自宅でお子様とリビングでくつろぎながら楽しむ……という方も多いのでは?
しかし油断すると、リモコンをそのへんにポイッ、雑誌や本もポイッ、さらにはブランケットやぬいぐるみもポイッポイッ……とついついリビングが散らかりがち。

 

そんなリビングのお片付けについて、インブルーム株式会社のお片付けコンシェルジュ®︎の光明さんにアドバイスをいただきました♪

 

*ー*ー*ー*ー*ー*

 

我が家はソファーに座りながらTVを観るスタイルですが、大概ソファは息子が占拠してます。

こんな感じに……

真ん中に一人で座り、手が届く範囲にお気に入りの物が散乱するの巻……
やっと家事を終えて「私もソファに座って一緒に観たい〜!」というときにこうしてソファに座れない状況となると、

「ママこれじゃ座れないじゃん!」

みたいな私のイライラがはじまるわけです……

   

しかし最近、
そんな日常を救ってくれる「救世主アイテム」が我が家にやってきました!

baquet Lio アイボリー

※右側のモノを使用

 

先日は水谷コンシェルジュが、baqet M(写真左)を使った収納をご紹介しています。

アウトドアでも大活躍!マルチに使える収納アイテム!

我々コンシェルジュの中でも只今大ブーム中!
一時片付けのときにはコチラにまとめて、ポーーーーイ(笑)と詰め込みます。

子どもにとって簡単収納は大切!(もちろん大人もです!)

 

しかも、蓋をすればサイドテーブルに大変身!
我が家はダイニングテーブルを置いていないので、
これまでソファでコーヒーを飲むときはひと苦労でした……。

 

ですが、これならのんびりとソファでコーヒーを楽しめます!

蓋は別売りですが、
スタッキングも出来るのでおすすめです!

 

今はこのように一時避難の『ぽいぽいボックス』として活用してますが、
リビング周りの色々な収納に役立ちます。
例えば……

 

ひざ掛け!

 

ぬいぐるみ!

 

図書館の本も!

などなど、アイデア次第です!

 

しかもシンプルだから
どんなお部屋にもぴったりハマります!

 

さて、収納グッズを選ぶポイントの1つに「四角を選ぶ」があげられます。
なぜなら、空間を有効活用できるからです。

 

ですが……

子どものモノを入れたり、子どもと空間を共にするエリアでは
角の「尖り」が気になることも……。

 

しかし!
このスタックストーさんのbaqetシリーズでは角が優しいカーブを描いているので、
「尖り」の心配がありません!

 

そして、食品を直接入れられるほどの安心安全な素材を使用しているので、
小さなお子様にも安心して使えます。

 

我が家の救世主アイテムが
みなさまのご自宅でも活躍しますように〜!

 

*ー*ー*ー*ー*ー*

 

小さなお子さまがいる家庭では悩ましいポイント、収納アイテムの角の「尖り」がないのは、大変ありがたいですね!
アイデア次第でいろんな使い方ができるのも魅力的です!

 

今回、整理収納テクニックを教えていただいたのは、お片付けのプロ「お片付けコンシェルジュ」の光明さん。

お片付けコンシェルジュとは、整理収納サービスのパイオニアであるインブルーム株式会社による整理収納アドバイザー派遣サービスです。
お客様の気持ちに寄り添いながら、常に時代にあったお片付けサービスを提供し、お片付けのお悩みを解決しています!
【お片付けコンシェルジュ】

 

また、株式会社シティネットでは、新たにお家をご契約いただいた皆さまのへご契約特典として、
【プロのお片付けコンシェルジュによる整理収納サービス スタッフ1名×2.5時間 をプレゼント】しています。
ご質問等がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね!
【お問い合わせ】

カテゴリー

PICKUP