寝具の替え、いくつ持っていますか?

暮らし 104

こんにちは!

家族3人分の布団やシーツを洗濯して、スッキリいい気分♪

いつも乾いたものをしまう時に、クローゼットは服以外に様々なシーツが結構な場所をとっているのが気になっているのですが、皆さんはそんなことないですか?

どうにかクローゼットの中もスッキリできたらいいなぁ…と思い、お片付けコンシェルジュ®︎の水谷さんに、寝具の替えについての考えを聞いてみました!

*ー*ー*ー*ー*ー*

突然ですが、皆さん寝具の替えは何枚お持ちですか?

家族構成や生活スタイルによって様々かと思います。
我が家は、もう子供たちも大きくなっておねしょの心配もなくなりました。

以前は、寝具の替えを常備していて収納していたのですが。。

ある時思ったのです。
予備の寝具を持たなくても、洗って干して乾いたものをそのまま使えばいいのではないか?と。

朝起きて、天気のいい日にシーツや布団カバーを取り外し洗濯晴れ乾いたら取り込んでベッドに装着する。
この流れだったらストックはいらないという我が家の見解となりました。

【予備の寝具を手放したことでのメリット】

●洗濯したシーツ類を畳む手間、片付ける手間がなくなった

●予備のシーツ類を出す手間がなくなった

●収納が空いた✨

今の生活スタイルにはこの流れが合っているようです。

そんな中、先日こんなことが↓

破れてるー!!!

たまたま子供が掛け布団の上に乗っていた時のこと。
布団干すからー!と勢いよく引っ張った私。
ビリビリー!となったのです!

となったら、次の日早速無印良品さんへ。
替えはないけど、困りませんでした。

新しいカバーを装着し、気分転換にもなりなんだかテンションがアップ!

お住まいの環境や健康状態によってモノの数には差が出るかと思いますが、もしたくさん持っていたら見直してみるのも良いのかも!?

ただ、最近は日照時間が短くなってきたので、どうしてもシーツは乾きにくくなります。
ストックがあると確実にストレスが減る!という方もいらっしゃいます。
乾燥機があれば問題なし!という方もいらっしゃいます。

自分が心地よい暮らしを考えてみる。
これが大切かもしれません。

*ー*ー*ー*ー*ー*

ストックをあえて持たないというのもスッキリしていいかもしれませんね!
我が家も3人分のストックでクローゼットが圧迫され気味なので、思い切ってストックを手放してみるのもいいかもしれないなと思いました!
チャレンジしてみます!!

今回、寝具のストックのお話をしてくださったのは、お片付けのプロ「お片付けコンシェルジュ®︎」の水谷さん。
お片付けコンシェルジュ®︎とは、整理収納サービスのパイオニアであるインブルーム株式会社による整理収納アドバイザー派遣サービスです。
お客様の気持ちに寄り添いながら、常に時代にあったお片付けサービスを提供し、お片付けのお悩みを解決しています!
【お片付けコンシェルジュ®︎】

また、お片付けのプロが本当におすすめしたい商品だけを厳選したオンラインショップ
『お片付けコンシェルジュSELECT』で使える5%OFFクーポンを配布しております🌈
期間中に何度でも使えるお得なクーポン!! ショップ内の全ての商品が対象です🍀
決済画面に表示されるクーポンコード欄に【 select-citinet 】と入力いただくと5%OFFが適用✨
クーポンは上限に達し次第終了となりますので、ご利用はお早めに!!
【詳細はこちら】

また、つながるシティの運営会社である株式会社シティネットでは、
新たにお家をご契約いただいた皆さまのへご契約特典として、
【🌸プロのお片付けコンシェルジュによる整理収納サービス スタッフ1名×2.5時間🌸】
をプレゼントしています🎁
ご質問等がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね!
【お問い合わせ】

カテゴリー

PICKUP