猛暑でも快適!涼しいスポット2023★

旅行 215

みなさんこんにちは!
つながるシティ事務局です🌼

7月も終わり、もうすぐ8月ですね🍉
8月といえば……そう!待ちに待った夏休み…!!!🏖️
今年の夏はどこ行こうかな~なんてワクワクする反面、
毎日30℃越えの暑さ……遊びに行くのも億劫になってしまいますよね🥵

そこで今回は、
東京から日帰りで行ける、真夏でも”涼しいスポット”をご紹介します!


目次
①日原鍾乳洞
②あぶくま洞/入水鍾乳洞
③駒門風穴
④さいごに




初めにご紹介したいのが、東京都・奥多摩にある『日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)』!

出典:奥多摩環境協会

古くから信仰の場として、修験者を中心とした参詣者を迎えてきたこの場所は、
彼らがたいまつを灯りとして使用したため、洞内の一部が黒曜化しているのも特徴!
内部は約800mで、一通り見学する場合の所要時間は、ゆっくりしても1時間程度でまわることができます😀


日原鍾乳洞の洞内は、年間を通して約11℃😲
すごく涼しいですよね、なんなら寒いくらいです!
場合によっては上着があると安心ですね!

雨の日や、その翌日の鍾乳洞の中は、大量に水滴が垂れてしまうので
雨具を持っていくことをおすすめします👌

また、無料の駐車場がありますが、混雑時には駐車待ちの渋滞が発生することがあります🚗
時間には余裕をもって向かいましょう!


日原鍾乳洞
営業時間:4/1~11/30 9時~5時
     12/1~3/31 9時~4時30分
住所:東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
TEL:0428-83-8491
アクセス:JR青梅線「奥多摩」駅よりバス 平日:日原鍾乳洞行終点下車 徒歩約5分
                                                                 休日:東日原行終点下車 徒歩約25分 
サイトURL:http://www.nippara.com/


お次にご紹介するのが福島県・田村市にある『あぶくま洞』と『入水鍾乳洞』です!
東京からだと、車で3時間ほどで行くことができます!

あぶくま洞

全長600mの洞内に、種類と数の多さでは東洋一とも言われる鍾乳石があり、約40分でまわることができます!
10分でまわれる探検コースもあり、その日の気分に合わせて洞内をめぐることができます♪

したたり落ちる地下水から創りあげられた様々な造形美には、それぞれに名前が付けられており、訪れる人々を魅了します!

・滝根御殿

出典:あぶくま洞

高さ29mを誇るあぶくま洞最大のホールです!
ここでは色々な形の鍾乳石を観察することができ、洞内のメインスポットとなっています😌


・月の世界

出典:あぶくま洞

こちらは日本の鍾乳洞で初めて舞台演出用の調光システムが導入されたエリアであり、
主な鍾乳石をすべて観察することができます👀
他にも様々なエリアがあり、それぞれの違った魅力が楽しめます!



あぶくま洞
営業時間:8時30分~17時※時期によって変動あり
住所:福島県田村市滝根町菅谷東釜山1
TEL:0247-78-2125
アクセス:車 「小野IC」より約15分
     電車 JR磐越東線「神俣」駅タクシーで約5分
サイトURL:https://abukumado.com/abukuma_top


入水鍾乳洞


出典:travel.jp

あぶくま洞から車で10分ほど移動したところにあるのが『入水鍾乳洞』
こちらではコースによって、本格的なケイビングを楽しむことができます!
全長は900m!
Aコース150m、Bコース600m、Cコースが900mとなっていますが、一本道のため、帰りは引き返す必要があり実際に歩く距離は倍になります!
※Cコースはただいま予約受付を中止しているそうです(2023年7月29日現在)


Aコースは一般的な観光洞であり、気軽に見てまわることができます!
およそ30分で往復することができ、スニーカーでも大丈夫です


出典:travel.jp


続くBコースの所要時間は約60分!
水温10℃の水が流れる水路を通っていくため、着替えは必須です!
また、暗いのでろうそくや懐中電灯を持っていきます
サンダルやTシャツなどはレンタルもあります◎


出典:travel.jp

こちらの「胎内くぐり」では水が流れる鍾乳石のわずかなすき間を四つん這いになりながら進みます。
水温10℃を四つん這いで……想像しただけで冷えてきました😨

本格的なケイビングをしてみたい方はぜひ挑戦してみてください♪



入水鍾乳洞
営業時間:夏季 8時30分~17時
     冬季 6時30分~16時30分
住所:福島県田村市滝根町菅谷大穴89-3
TEL:0247-78-3167
アクセス:車 「小野IC」より約20分 
     電車 JR磐越東線「菅谷」駅より徒歩30分(タクシーで約5分)
サイトURL:https://www.irimizu.com/home





最後にご紹介するのが、静岡県・御殿場にある『駒門風穴(こまかどかざあな)』です!
こちらは、東京から車で約2時間で行くことができます◎


出典:富士山御殿場・箱根観光案内所

こちらはおよそ1万年前におきた富士山の噴火によりできた溶岩洞窟で、国内で原型を保持しているものとしては最も古く大きいものの一つと言われており、天然記念物に指定されています!
洞内には照明も完備されているので、安心してまわることができます👌
内部は年間を通して約13℃となっています!


出典:富士山御殿場・箱根観光案内所


近くには富士山の湧き水が飲める場所もあります🥤

車で20分の距離には、アウトレットもあるので1日通して楽しむことができそうですね♪



駒門風穴
営業時間:9時~17時(12月~2月は16時まで)
住所:静岡県御殿場市駒門69
TEL:0550-87-3965
アクセス:車 「御殿場IC」より約13分 
     電車 JR御殿場線「富士岡」駅より徒歩20分
サイトURL:https://gotemba.jp/komakadokazaana/




いかがでしたでしょうか?


今回は東京から日帰りで行ける、真夏でも涼しいスポットをご紹介しました!
お子様と一緒に冒険気分で行くもよし、友達やカップルで楽しい時間を過ごすもよし、
誰と行っても楽しめる場所だと思います♪
自然を感じながら涼しくなれるのも嬉しいですよね🙂


ぜひ参考にしてみてください!
そして、楽しい夏休みをお過ごしくださいね💓

 

カテゴリー

PICKUP