プロ直伝!モノを溜め込まないマイルール

暮らし

年末の大掃除で家中ピカピカ、気持ちいい状態だと思いますが、
その状態がいつまで続くか、ちょっぴり不安な方いませんか?

今回は整理収納サービスのパイオニアであるインブルーム株式会社のお片付けのプロ 光明さんに、モノを溜め込まないコツを教えてもらいました!

 

お片付けコンシェルジュの光明さんは、
日頃から家にモノを溜め込まない工夫をしているそうです。

今すぐ実践できる3つのルールをご紹介します。
『私に合いそう!』というものがあれば、ぜひ試してみてくださいね♪

 

【その1】
不要なチラシは、その場でサヨナラをする。

ポストには、予期せぬたくさんのチラシが入ります。
それらがダイニングテーブルの上を占拠…
ということありませんか?

●解消法

その場で要る要らないを瞬時に判断。
後回しは×ですよ〜!

そして

玄関にゴミ箱1つ設置。

【その2】
マイルールを持つ。

溜まりがちなものには、
「ついついとっておいてしまうもの」「いつか使うかも」というものが多いです。
そういったモノには自分でルールを決めて持つようにすると○

たとえばこんな感じに

●紙袋
大、中、小 各10枚までと決める

●空き缶・空き箱
四角い形のものだけ。
半年使用しなければ処分

●保冷剤
指定のケースにはいるだけ

●下着
1枚買ったら1枚捨てる

 

【その3】
捨て時がわからないものにもマイルールを。

壊れたわけではないし…
どこまで使ったら良いかわからないなんてものもありますよね。

●キッチンスポンジ
毎月1日にお取り替え
衛生面的にも気になるところ。「アレいつ変えたかな…」を防ぐためにも定期交換を。

 

モノによっては、割り切れるものばかりではないけれど、
日々の暮らしの中でちょっとしたルールを決めることで暮らしが楽になることもあります。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

今回、整理収納テクニックを教えていただいたのは、お片付けのプロ「お片付けコンシェルジュ」の光明さん。
お片付けコンシェルジュとは、整理収納サービスのパイオニアであるインブルーム株式会社による整理収納アドバイザー派遣サービスです。
お客様の気持ちに寄り添いながら、常に時代にあったお片付けサービスを提供し、お片付けのお悩みを解決しています!
【お片付けコンシェルジュ】

また、株式会社シティネットでは、新たにお家をご契約いただいた皆さまのへご契約特典として、
【プロのお片付けコンシェルジュによる整理収納サービス スタッフ1名×2.5時間 をプレゼント】しています。
ご質問等がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね!
【お問い合わせ】

カテゴリー

PICKUP