つながるシティ事務局イチオシ!簡単おもちアレンジレシピ

暮らし

新年あけましておめでとうございます🐰🎍
つながるシティ事務局です😊

みなさん年末年始はどのように過ごされましたか?
ご自宅やご実家でゆっくりと過ごされた方、
大切な方々と年越しパーティーをされた方や、
年越しイベントに参加した方もいらっしゃったかもしれません✨

2023年が始まって早くも1週間が過ぎましたが、
今年もより一層素敵な1年にしたいですね🥰

つながるシティでは今年も素敵なライフスタイルのヒントをどんどん発信していきます📢
今年もつながるシティをよろしくお願いいたします!


さて、お正月といえば「おもち」。
ついつい買い過ぎてしまい、毎年お餅を余らせてしまっていませんか!?
どうしても食べ方がマンネリ化してしまい
「全部食べきれなかった」「冷凍庫に入れたまま…」という方も
多いのではないでしょうか🤔

今回のコラムでは、そんなおもちを使ったつながるシティ事務局イチオシの
簡単おもちアレンジレシピをご紹介します!

おもちのアレンジレシピはたくさんありますが、
今日は【手間なく超簡単に】できる事務局イチオシのレシピをご紹介!
料理下手なわたしでもパパっと簡単に作れるのでとってもおススメ!

大のおもち好きで、年中おもちを食べまくっているわたしが、
せっかくのおいしいお餅を残すことなく最後まで食べきるために、
心からおすすめするおもちレシピを特別に紹介しちゃいます♪
おもちが余っている方も、そうでない方もぜひ試してみてください🥳

目次

01:はちみつチーズもち
02:のり醤油チーズもち
03:焼き醤油もち
04:七味醤油かきもち
05:最後までおいしく食べきりましょう!



材料(もち1個分)
-切りもち   1個
-ピザ用チーズ お好み
-はちみつ   お好み

1⃣もちを軽く濡らす
 ※POINT※
 レンジでもちを加熱するときは必ず水で濡らしましょう!
 食べるときにお皿からはがれやすく、食べた後も洗い物が楽になります!
2⃣濡らしたもちを耐熱皿にのせ、もちの上にピザ用チーズをのせる
 ※POINT※
 チーズの量はお好みですが、
 チーズ好きの方は、おもちからチーズがこぼれる寸前くらいのせるのがおすすめ!
 のせすぎるとお皿にチーズが落ち、温めるときに焦げてしまうので注意!

3⃣ラップをかけずに電子レンジでもちが柔らかくなるまで加熱する
 (もち1個なら500wで40~50秒くらい!)
 ※POINT※
 もちが一気にぶわっと膨らんでくるタイミングがあるのですが、
 膨らみきってしまうともちの食感が悪くなってしまうので、
 上にのせたチーズがぐつぐつし始めた後、
 もちが膨らみはじめて固い部分がなくなったタイミングでレンジから取り出すと
 モチモチの食感が残ってとってもおいしいです🥰
4⃣上にはちみつを好きなだけかけて完成!はちみつの量はお好みで調整してください!

大のおもち好きのわたしが一番好きなレシピが
この「はちみつチーズもち」🥰✨
パパっと2分で作れる超お手軽レシピなのに、本当においしいんです!!!
甘じょっぱくて、もちもちの食感で、食べても食べても全然重たく感じない、
わたし史上最強の悪魔レシピだと思います。

和風の味付けに飽きてしまった方には特におすすめ。
おやつにはもちろん、
ごはんを食べ終わった後の「もう少しなにか食べたい」気持ちにも、
なんとなく小腹がすいてしまった時の夜食にもぴったりなレシピです🥰

クワトロフォルマッジピザがお好きな方は、絶対好きなはず!
ぜひお試しください!
ちなみにピザ用チーズはスライスチーズでも代用できます💡


材料(もち1個分)
-切りもち   1個
-のり     もちが巻けるくらいの長さ
-ピザ用チーズ お好み
-醤油     適量

1⃣もちを軽く濡らす
 ※POINT※→はみみつチーズもちレシピと同様です!
2⃣耐熱皿にのりをのせ、その上に濡らしたもちをのせる
3⃣もちの上にピザ用チーズをのせる
 ※POINT※

 こちらもチーズの量はお好みですが、
 お皿にチーズが落ちると温めるときに焦げてしまうのでこぼすならのりの上に!
 チーズこんもりたっぷりめがおすすめです!
4⃣ラップをかけずに電子レンジでもちが柔らかくなるまで加熱する(もち1個なら500wで40~50秒くらい!)
 ※POINT※→はみみつチーズもちレシピと同様です!
5⃣醤油を適量かけ、のりで巻いて完成!

のりの上にもちを置くのでお皿にもつかず、食べやすさ満点!
おもちの食感にチーズの濃厚さと醤油のしょっぱさが最高に合うんですよー!

のりをたくさん使わずに作りたい場合は、
のり節約バージョンで作るのがおすすめ!

一口サイズにちぎったのりをもちサイズに敷き詰めて、
その上に水で濡らしたおもち、さらにチーズをのせてレンジで加熱。
のりを節約するだけでなく、お箸で切りながら食べられるので手も汚れません!
ちなみにわたしは貧乏性なのでのり節約バージョンで食べる方が圧倒的に多いです(笑)
のりがしなっとして、それもまたおいしいんです🥰
こちらもピザ用チーズはスライスチーズで代用できます!


材料(もち1個分)
-切りもち   1個
-醤油     適量
-油      少し多め

1⃣もちをトースターで柔らかくなるまで焼く(もち1個なら230°で3分くらい!)
 ※POINT※
 この後フライパンで焼いていくので、焦げ目はつかなくてOK!
 少しもちがとろけだしたら取り出します。
2⃣フライパンにサラダ油を少し多めにひき、焼いたもちの6辺全てを強火で焼く
 ※POINT※

 6辺全てが少しきつね色になるまで焼いていきます!
 少し多めにひいた油をもちに絡めるように焼いていくと、香ばしく仕上がります!

3⃣お皿の上で醤油をひと回しかけて完成!

トースターで焼いた後、さらに油をひいて焼くことで、
香ばしい風味の外カリ中フワが実現します!!!
シンプルな味付けが、より食感を楽しませてくれるんです🥰

さっぱりとしているので、こってり味の気分じゃない時にはいつもコレ!
このレシピのポイントは「おもちの食感を楽しむ」ことなので、
アツアツの出来立てを召し上がってくださいね😊✨


材料(もち2個分)
-切りもち    2個
-揚げ油     適量
-(A)しょうゆ    約大さじ2
-(A)砂糖      約小さじ2
-(A)七味唐辛子   約小さじ1/2

1⃣もちを5㎜~1㎝幅くらいの短冊切りにする

2⃣ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせておく
3⃣フライパンの底から2㎝くらい油をひいて熱し、もちをいれて2分くらい揚げる
 ※POINT※

 油に菜箸をつけたときに泡がシュワシュワ~っと出てきたらもちの入れ時です。
 もちを一気に油にいれてしまうと、
 もち同士がくっついて大きな塊になってしまうので、バラしていれるのがコツ!
 わたしは少ないもちの量なら小鍋を使って揚げていますが、
 フライパンの方がもち同士がくっつきにくいですよ💡
4⃣熱いうちに②に入れて混ぜ合わせる
5⃣全体に味が馴染んだら完成


「揚げる」レシピなので、ちょっと面倒だと思ってしまうと思いますが、
使う油の量も少なく、おもちを切って揚げてあえるだけなので実はとっても簡単です!
軽いおやつや、お酒のおつまみにもとってもおすすめ!!
ご主人のお気に入りメニューになれるかもしれません✨
外はサクッと、中はもちっとしたおかきのような仕上がりになります🥰

わたしは辛党なので、
七味唐辛子に合わせて、辛味の強い粉唐辛子も混ぜて作ってます✨
辛味が強いと、よりおつまみ寄りになる気がします💡
材料も少なく、手間もかかりませんのでぜひお試しください!!

今回はつながるシティ事務局イチオシの簡単おもちアレンジレシピをご紹介しました!
どれも手軽にチャレンジでき、
時短はもちろん、おもちの消費に大活躍するレシピばかりだと思うので、
家におもちがある方は、チャレンジしてくださったら嬉しいです😊

ぜひ!おもちのアレンジを楽しんでくださいね✨✨

カテゴリー

PICKUP