古いテーブルをリメイクしてみました❗️

暮らし 73

こんにちは!
家具って気軽に買い替えるものでもないし、でも、お部屋のマンネリ化も気になる〜という方、意外と多いのではないでしょうか。

今回はそんなときに試してみたい家具のリメイク方法について、お片付けコンシェルジュ®︎の多々良さんにお話しいだきました✨

*ー*ー*ー*ー*ー*

こんにちは。
お片付けコンシェルジュの多々良です✨

昨今、自宅を快適にしたい❗という方が増えたからでしょうか。
リメイクシートや壁紙で家具などをリメイクするのが流行っているようです。
ネットで見ると質感や柄などバリエーションが豊富でびっくりします。
ということで、私もトライしてみました❗❗

我が家のリビングテーブルはもう14年近く使っているのですが、時間の経過とともに、表面のキズが目立つようになりました😥
それに、購入した当時とは周りの家具や好みも変わり、パキッとしたホワイトのカラーがなんとなく今の気分ではないな、と思っていました。

でも、好きな家具のお店でオーダーして作ってもらったものなので、まだ使えるのに買い替えるのもちょっと、、、😢
ということで、市販のリメイクシート(壁紙)を使って、リメイクしてみました❗
ダイニングテーブルがコンクリートとナチュラルな木目なので、
↓↓↓

そっくりとはいかないまでも似た色を探しました。
けっこう厚みがあります。

こんな感じでシールになっています。裏は目盛りもついていてカットしやすくなっています。


一人で作業したので残念ながら、途中の写真は撮れてません😁
付属のスキージー(ヘラ)で空気を抜きながら貼っていくこと1時間ほどでしょうか。
出来上がったのがこちら✨

ダイニングテーブルと、お揃いとまではいきませんがだいぶ雰囲気、近づけたのではないでしょうか。

そして肝心の耐久性ですが、半年ほど経った今も、まったくと言っていいほど傷も剥がれもありません!

一見わからないのですが実は引き出しになっています😊

角は二重になるようにしてあるのでよく見ると貼ってあるのがわかります😊
バスルームにも使えるほどの防水性がある(耐火性もバッチリあるようです)シートなので汚れてもサッと拭くだけでキレイになります✨

久しぶりに来たお友達も、
「あれ?テーブル変わった??」
でも形はまた同じだよね!?
とすぐにリメイクには気づかず〜😊

リニューアルしたリビングテーブル、またしばらく活躍してくれそうです。
角をキレイに仕上げるのは少しコツがいりますが、簡単なのでまた他のものもリメイクしてみたくなりました♪

私が使った壁紙はこちらのショップのものです。
10センチ単位で購入できるので無駄が少なくて済みます。
貼り方なども詳しくのっています。
https://item.rakuten.co.jp/wall/rtc-stone/

気に入ったものを直しながら長く使う、ということも小さなことですがエコにつながるかな、と思っています。
本日も最後までご覧いただきありがとうございました♥

*ー*ー*ー*ー*ー*

簡単にインテリアの印象が変えられて、気分も変わりそうですよね。私も家具のリメイクにチャレンジしたいなと思いました!

今回、家具のリメイク方法を教えてくださったのは、お片付けのプロ「お片付けコンシェルジュ®︎」の多々良さん。

お片付けコンシェルジュとは、整理収納サービスのパイオニアであるインブルーム株式会社による整理収納アドバイザー派遣サービスです。
お客様の気持ちに寄り添いながら、常に時代にあったお片付けサービスを提供し、お片付けのお悩みを解決しています!
【お片付けコンシェルジュ】

また、お片付けのプロが本当におすすめしたい商品だけを厳選したオンラインショップ
『お片付けコンシェルジュSELECT』で使える5%OFFクーポンを配布しております🌈
期間中に何度でも使えるお得なクーポン!! ショップ内の全ての商品が対象です🍀
決済画面に表示されるクーポンコード欄に【 select-citinet 】と入力いただくと5%OFFが適用✨ 
クーポンは上限に達し次第終了となりますので、ご利用はお早めに!! 
【詳細はこちら】 

また、つながるシティの運営会社である株式会社シティネットでは、
新たにお家をご契約いただいた皆さまのへご契約特典として、
【🌸プロのお片付けコンシェルジュによる整理収納サービス スタッフ1名×2.5時間🌸】
をプレゼントしています🎁
ご質問等がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね!
【お問い合わせ

カテゴリー

PICKUP